堆朱(TUISYU)をご存知でしょうか

2013.10.29.up

漆の積層板 漆を何層にも重ねた板を作ります。一色の厚みは塗り重ねる回数により決められます。 各層の材料に染粉などを混ぜることで鮮やかな色の積み重ねとなりますが、 各層は乾燥が必要で塗り・乾燥を繰り返し、板状までの完成には数か月が必要です。 層の数や幅・色の重なり合いによって表面にただ...

>>つづきを読む

新しい特集を模索中です

2013.09.18.up

水牛シリーズなんかどうかな? 水牛には大きく分けてオランダ水牛と黒水牛が有りますが なかなか組み合わせたデザインが有りません。 黒と白の組み合わせで季節感が少なくなり 四季を通して使用出来るのでは・・と考えています。 水牛は軽くて質感が有りますので、隠れた人気の素材です。 象牙が輸入...

>>つづきを読む

アクセの補修Ⅱ(初級編Ⅱ)

2013.07.31.up

丸リングの補修の次はTピンやQピンの修理にトライして下さい。 初級編Ⅰと同じく右利きを想定し右手・左手と記載します。 左利きの方は反対にして下さいね。 工具 丸カン補修の工具でヤットコを使用しました。 ここでは他に丸ヤットコが必要になります。 先端が丸く、ピンを丸く加工する工具です。...

>>つづきを読む

アクセの補修Ⅰ(初級編)

2013.07.04.up

アクセは繊細でほとんどが手作業で作られています。また作成者によっては、ネックレスやピアスの一部をわざと小さく細いジョイントする場合もあります。ひっかけた時に切れて、体に怪我が無いようにする配慮です。アクセより体が大切ですね! 最近ではネックも長い傾向にあり、1m以上も珍しくありませんので、思わず引...

>>つづきを読む

プラチナ(Pt)白金

2013.06.07.up

正式には白金と呼ばれ1000分率を用いて純度を表します。 生産量は少なく金の30分の1程度と言われています。 金などに比べ硬いですが細かな傷がつく事もあります。 市販のクロスである程度は修復できますが、硬いために完全に修復する場合はプロにお任せください。 日本では純度850以上のもののみ...

>>つづきを読む

月別アーカイブ